MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

24日.25日.26日 近場の旅

子供達の今年の夏休みは大忙しでした。
水泳部、スイミングクラブ、勉強の毎日。
日曜日は大会というハードスケジュール。
最後の夏休みですから、近場でも良いからお泊まり行こう。
25日は登校日ですが、お休みさせちゃいました。

24日(木)
午前11時出発 ワンコ達は自宅の向かいのトリマーさんの所へお泊まりです。
お昼をドライブインで済ませて、そのままルート7でどこへ行く?
鳥海山へ向かいました。
登山口の駐車場は気温16℃ 
真夏の格好の私たちは寒さに震えました。
その足で、奈曽の白滝では、急な石段もどきで足腰がふらふら
もちろん、そんな常態は私だけ・・
いいよなぁみんなアスリートだもん
いよいよ、金浦温泉「はまなす」保養所
部屋が開いて無くて、20畳のお部屋へ通されました。
温泉三昧、ここは掛け流しの本格温泉です。
おいしい夕食でゆったりのんびり。

25日(金)
本日は海へ行こうか、、、もうクラゲが出てるよね。
ということで、ウェルサンピア秋田へ。
スライダーや流れるプールで遊ぶけど、もう泳ぎはいいや
で昼過ぎには宿へ戻っちゃいました。
またまた温泉三昧で、夜にする予定の花火も面倒だ!で中止。
母としては上げ膳据え膳で大満足。
とはいうものの、昨日の階段の上り下りで
太ももの筋肉痛あまりに痛くて、これは合宿か!

26日(土)
帰るのももったいないし、酒田へ引っ越した子供達の親友のお家へ
連絡し、会うことにしました。
お友達はスイミング教室中で遊びに来たことは内緒。
酒田漁港のおいしい海鮮丼でみんなでランチ。
3~4時間の滞在でしたが、子供達はとっても喜んでいました。
少しマンネリ化していたスイミングもまた
新たな気持ちでがんばれるんじゃないかな・・・。
タイムを競うスポーツの良いところは、こういう風に離れてしまった
友達とでも、インターネットを利用して県水連の個人のタイムが
見ることができるので、友達やライバルがどんな風に頑張っているか
一目瞭然なことです。
夕方にはワン3匹をお迎えに行って、楽しい3日間は終了。

現実を少しだけ離れて、リフレッシュできました。

全県小学生水泳選手権大会

夏休み最後の全県小学生大会でした。
我が子の結果です。

200mメドレーリレー 3位(子供1&2)
200m自由形 3位(子供1)
200m個人メドレー 1位(子供1)
100m背泳ぎ 3位(子供2)
50m背泳ぎ 5位(子供2)
200mフリーリレー 3位(子供1&2)
二人とも一生懸命でした。
土壇場追い込みで順位を上げたりで、父ちゃんも私も
ドキドキの競技でした。
50m種目の瞬発力、200m競技の持久力と粘りは
個人の差があり、とっても面白いです。
子供2の50m背泳ぎ以外はすべて表彰台に乗ることができ、
メダルも3個、4個と満面の笑みで帰路につきました。

「小学校」対抗でなく、「小学生」対抗ですから
スイミングクラブも参加できるため、強いメンバーを集めた
チームの中で、小学校でリレーが3位になったのは
みんなの頑張りの何者でもないです。
11月にある今度は「小学校」対抗では、表彰台の一番上を
狙っている子供達でした。

お疲れ様でしたぁ。

市水泳交流会

炎天下、外プールの大会でした。
8/6の大会では年齢上の人たちも参加するため
1位になるなんてとっても出来ないのですが、
今日は近隣の小学生の大会です。
わが家子供達が通っている小学校が男女ともフリーリレー、
メドレーリレー優勝です。
昨年に続いて今年も頑張りました。
予選のタイムは一位突破ですが練習の時のタイムと
あまり変わらずでしたが、
決勝のタイムは練習よりも3~4秒縮めての優勝でした。

2種目の個人種目も大会新記録が欲しかったけど
8/6は長水路で考えられないなタイム。
大人も混じっている大会で、優勝とか一位とかは無理でも、
ベストを尽くす・・それが出来ていない
がっちり話をつけました。

今日の大会は何がこんなに違うのかというと、
集中力です。
何も考えず、自分のレーンだけを考えている時、
気合いが違います。
タイムは良くなくても、精神が集中出来ているときの泳ぎは
全然違います。

何事もですが、集中力っていうのは大切だと思います。
だからといって、身体能力の差ってのも現実ですが、
一生懸命取り組む、いっしょにいる仲間を大切にする。
いずれは1人の人間として成長して行く上で
大切なひとつだと思っています。

明日も早起きです。

浴衣

子供達が浴衣を着てお祭りに行きたいと、
そんな年頃なんですね。
わたしの浴衣もありますが、裄が長いんじゃないかと
妹と身長が同じくらいになっているので
送って~って頼んじゃいました。
水着も普段着もいっぱいもらったたし・・ありがと。

紺の綿総絞り浴衣。母の形見の浴衣です。
母はお針の先生でした、家族の着物はすべて母の見繕い、
そして、母の手作りの着物ばかりです。
こんなに早く亡くなってしまうなんて考えてもいなかったので
わたしの着物なんか、どういう組み合わせで着ればよいのか
全然わかんないんです。(/_<。)ビェェン
いつか妹が遊びに来てくれたときにでも、
タンスの中の着物達をいっしょに見てもらおうと思ってます。

浴衣の着付けどうするんだよん。
昔嫁にくるときにとってつけた着付け教室のうる覚え、
そしてインターネットで見つけた着付け方。
なんとか着付けて家族でお祭りへ行きました。

お盆に母の形見の浴衣。
こんな着付け方じゃモウ!! o(*≧д≦)o″))
| 壁 |/_*)ハゥ・・・情けない!
なんてしてるんだろうな。
ごめんね、お母さんヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

アルバムページ更新しました。

やっとアルバムページの更新できました。
フェティアが秋田へやってきた~
お時間があったら見てやってください。
近いうちに3匹の血統証明書も更新する予定です。
いやいや写真が先かなぁ。。。


アルバムページ
http://www11.plala.or.jp/maururu/index.html
枕にしています。
CIMG0388.jpg

ハナちゃんが噛みついた

めまぐるしくワンコ達がばたばたしていました。
リビングのサイドテーブルの上に、大好物の犬用のガムが
のっていました。
フェティアが欲しいあまり、目の前にお父さんがいるにもかかわらず
テーブルに飛び乗って、ガムを取ろうと。。。
(→o←)ゞあちゃー 父ちゃん大激怒。
落ちたガムをハナちゃんが咥えてかみ始めて、
それを、お姉ちゃんが何食べてるの?と口に手を持って行き
ハナちゃんは何を間違えたか、
子供の指先をガブッと噛んじゃいました。
父ちゃん、またまた大激怒だけど、
ハナちゃんは何をしたのか分かって居ない様子。

病院で嫌なことされると、ガブってしようとする傾向が
最近見られるハナちゃんですが、
わがままにもなっているかもしれません。
でも、今回は多分噛んだ自覚は無いようです。

急いで流水で洗い流して、化膿止めの軟膏でカットバン。
ハナちゃんは鼻も悪かったりするので、
抗生剤のお薬っと思ったら手持ちがないため
病院へ・・・。

カルテ作成で。
飼い犬
ケアーンテリア(小型)

「大きさってどれくらいでしょ?」
医師はマゥルルやフェティア位のサイズを手でまねしてましたが、
10キロのハナちゃんの大きさを手で現したら、
「小型犬ですか?」
「一応、犬種的には小型です(; ̄ー ̄川 アセアセ」

酷く噛まれて居る訳じゃないため、
破傷風の注射も無し、カットバンも明日には取っても良いって。

帰りの車の中でお姉ちゃんは
「私が急に手を入れて、目もよく見えないし、
耳だって聞こえないハナちゃん 
私が悪かったからお父さん怒らないでほしいなぁ」
「でも人間は噛んじゃだめなんだから」
「ハナちゃんって首のところを触ったりして、声をかけてから
口元に手を出せば良かった。」

帰ってから、お姉ちゃんは
ハナちゃんとなにやらお話しして仲直りしてました。

リウマチ検査結果

甲状腺の結果は問題なしでしたが、
リウマチは少しその感じがあるようでした。
家族には誰も居ないんだけど、
甲状腺は自己免疫疾患なので、同じく自己免疫疾患の
リウマチもなりやすい傾向かも・・・。だそうです。
今のところステロイド処方するほどの数値が出ている訳じゃ無いけど
痛み止めを出してもらって来ました。
初期にわかって良かったよぉ。

海水浴でした。

7/30に海へ行きました。
この日は、日曜日で秋田は晴天。
混んでるよね~。ってことで、ワンコ3匹をつれて
地元民しか行かない、海水浴場ではない秘密の海岸へ
家族全員で行ってきました。

フェティアはお姉ちゃんやお父さんについて
走って波打ち際へ行きますが、
お~っと(ノ゜?゜)ノびっくり!!
波ってなに?で逃げ帰ってきます。
行きたいんだけど、こわい~。

3匹も家族も楽しい数時間をすごしました。

左「ハナちゃん」、中「フェティア」、右「マゥルル」
umiNEC_0114.jpg

腱鞘炎じゃないかも( p_q)エ-ン

え~耳下腺が腫れてる?
とか家族に言われて、おととい顎関節症で
大きく口を開けれないって思っていたのがこれか。
朝起きると手がこわばっていて握ると痛かったり。
同じく足もそうだし・・・。
もしかしたら「リウマチ」って思って
甲状腺の定期検診のついでに検査項目に追加してもらいました。
金曜日に聞きに行く予定です。
医師はお友達ですので、「忙しくて疲れてるんじゃないの?」
なんて言ってくれてますが。。。心配だわ。

とはいえ元来のプラス思考ですから、
なったらなったでまたしっかりと生活していこうと
そんな風に思っています。
歳だからねぇ。いろいろ出てくるのよね。
プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード