MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

大晦日はみんなのんびり

一昨日よりマゥルルのおなかの調子が悪くなり
ちょびっと軟便でこのまま正月では私も困っちゃう~
ってことで、病院行ってきました。
吐き気がないため、飲み薬でましたが一応注射して
帰ってきてからは、ごはんも食べてウンPも速効順調になりました。
電気カーペットの上でのんびり眠っています。
そんな中で、ハナちゃんとフェティアはなんだか近くでねてますが
なんででしょう。

CIMG0529.JPG

だんだん寝返り打って、鼻先がくっつきそう
ファティアがフラッシュで目を開けましたが、これって眠ってる
CIMG0530.JPG

ハナちゃんの鼻とくっついて、目だけ開いて頭の中は睡眠中。
なんだか怖い~、こんな後白目になっちゃたりするんだよね。(^_^;)
CIMG0532.JPG

ハナちゃんが目を覚まして起きちゃいました。
フェティアはへそ天のまま・・・。この辺がまだお子ちゃまって感じだなぁ
CIMG0533.JPG

ハナちゃん立てます、そして歩きます。

このまま寝たきりや介護がないと動けないかと
心配しながら仕事に行っていましたが、なんと復活です。
おぼつかないけど自力で立ち上がり、ウロウロしております。
トイレは今ひとつですから、仕事から帰ってくるとぞうきんもって
拭き廻り、めんどくさいったらないわ~(>_<)

いただいたクッションには足があがらないため乗りませんが
こんな使い方もありま~す。
これで全員各自の利用法ができました。
あご乗せで寝ています。

CIMG0525.JPG

CIMG0526.JPG

マゥルル16歳の誕生日

今日はマゥルルの16歳の誕生日です。
今年の夏は海で暑さのため倒れたり、平衡感覚の病気になったり
色々心配もありましたが、なぜか最近は元気モードです。
レントゲンで背骨が白く見えてきているのが老化ですが
ハナちゃん同様、サプリメントを与えています。
お散歩では目があまり見えないのと耳が聞こえないため
他のわんこが超接近しないかぎり、ガウりません。
ちょっぴり寂しいマゥルル母です。

なにかする誕生日じゃないけど、おめでとう!って
家族みんなに頭をなでられたりだっこされたり
とっても迷惑そうな顔してました。(>_<)
自然体で行こうねってそんな16歳を迎えました。

CIMG0519.JPG 

CIMG0521.JPG

生意気にうなったりするけれど、一目置いているんだよね。
マゥルルが近くに来ると、どうぞ~っておなか出ます。
CIMG0522.JPG

ハナちゃん復活か(^_^;)

自力で立てなくなって数日たちましたが、サプリメントを与え
時間があるときには、後ろ足のをさすってマッサージまがいの
事をしたり、そして暖めた方が良いというアドバイスもあって、
すべてやり始めなんと立って歩いてトイレまで行っております。
やっぱりオムツは本当の寝たきりにならない限りしたくないです。
ハナちゃんも付けるときは嫌がるしね。

腰に巻いているのは手ぬぐいに小さな使い捨てカイロを
つけて、のびる包帯でまいています。
おしっこの最中によろけたりしておしりの毛が汚れます
腰回りだけバリカンかけましたが、やっぱり痩せてました。
こうやって年を取っていくんだね。

サプリメントはこんな急には効いてこないはずですから
暖めたのがよかったんじゃないかなぁって思ってます。
アドバイスありがとうございました。
まだ、ヨロヨロってするときもありますが
少しずつ良くなってくれると信じてます。

明日からまた仕事に出かけて留守になりますが
冬休みの子供達にお願いしておきました。
喜びのしっぽ振りを全然しない変な犬のハナちゃんですが
18歳の誕生日まで後半年!(長いなぁ)
引き取って本当に良かったと思っています。

CIMG0510.JPG

犬ってしっぽでバランス取るんだって、よくわかる。
ハナちゃんのしっぽは歩くときにあっちこっちによく動く。
うれしくっても楽しくても振らないけどね(^_^;)
CIMG0511.JPG

真ん中に寝ないの?

頂き物のベットはフェティアもお気に入りですが、
マゥルルだってお気に入りなのです。
なぜか真ん中で寝ないんだよね~なぜ・・・

寝ようかな~って思ったどちらかの近くへ行って
空いていなかったらどちらかのベットで寝ています。
2匹で上手に使い分けています。

12月25日はマゥルルの16歳の誕生日。
家の中は暖かいのが好きだけどお散歩は雪もふって
楽しみらしく、朝一緒に行きたがります。
もうちょっと長生きできるかな。。。。

CIMG0500.JPG

CIMG0501.JPG

CIMG0493.JPG


 

ハナの老化現象とピーター君の訃報

昨日からハナちゃんが年寄り特融の足踏みするような
歩き方をし始め、どこか痛いような跛行(びっこ)するように
歩きます。
今日には立ち上がることも出来る、寝たままの姿勢で
排泄をするようになってしまい、っこりゃまずいと
病院へ連れて行きました。

ますます、何をするのもイヤイヤのハナちゃんをなだめすかし
血液検査をしましたが、悪いところは無し。
体重は減って、8.65キロ。
病気のセイでなく、筋肉が落ちてきたためだそうです。

歩きやすいように、フローリングの空いているところは
計り売りのやすいカーペットを敷き、歩きやすいようにしました。
トイレでは出来なくなってしまったのか。。。違うところへするんだよねぇ。
少し痴呆も来ているかもだそうで、オムツにしてしまいました。

キャバリアのピーター君が10歳の若さで月曜日に亡くなりました。
お散歩中に座り込み、お父さんがあわてて抱き上げお家へ急いだ
その腕の中で、息を引き取ったそうです。
年取って介護してって思っていたから、あっけなくて悲しいって
話してました。
朝の散歩は必ず会うピーター君でしたから、本当に悲しいです。
マゥルルやハナの友達(犬嫌いなマゥルルには顔見知りだけ)が
また少なくなってしましました。

介護や看病、静かな死、結局、理想の死など無いのですよね。

CIMG0509.JPG
少し痴呆が来たかハナ 17歳

CIMG0508.JPG



 

 

独り占めじゃん

ベットの争奪戦でフェティアがマゥルルに威嚇するので
こまったなぁでしたが、
お母さんといっしょに眠っているようなベット
マザーボールを送っていただきました。感謝です。
これでフェティアは寝るだろうなぁって思ったら
結局、フェティアがどちらも独り占め。

CIMG0495.JPG
CIMG0497.JPG

マザーボールを離しました。
CIMG0499.JPG

なんか気持ちよさそう。
ちょっと試しにと使ってみると私のおしりにもぴったりと言うことも判明。
2匹と1人で争奪戦かもです~(^_^;)

ケンタのお散歩依頼

月曜日、ももこのおばさんから「実家で不幸があったから行かなくっちゃ」
「ケンタの夕方のお散歩お願い~」
もちろん、OKです。

犬を飼ったらご挨拶のおうちは
ももこのお家(現在はケンタのお家)ですが、
このケンタは10ヶ月で 飼育放棄でそのうえたらい回し  

最後にたどり着いたのが数ヶ月前にマゥルルの唯一のお供だちの
マラミュートの2代目ももこのお家だったのです。
大型犬ばかりいたももこのお家ですが、小さいネコみたいな子なので
亡くなったボスネコ「ケンタ」の名前をもらったのです。

このケンタ君はフェティアとラブラブでして、
それはフェティアがお散歩デビューして
最初にご挨拶をしなくてはいけないちょうどその時、
ももこのお家へケンタくんも来て数日で、
精神的に疲れていて、家にもひとにも環境にもなじめなくて
大変だった時期にフェティアといっぱい遊んでいたので
それ以来、唯一、私とフェティアは人見知り、犬見知りの
健太君の唯一のお友達なのです。

お散歩できるのはおばさんとおじさん以外、私以外いないって
そう思ってくれて頼んでくれたのでした。
とってもお上品な犬種だなぁ~って、歩き方とかも違うモンだね。

NEC_0176.JPG

NEC_0177.JPG

NEC_0178.JPG


寝床の取り合い

フェティアは3匹でえさを食べているときなど時々、婆ちゃん2匹に
威嚇で吠えたり、衰退するマゥルルに対してもちょっと強く出たり
食事タイムは人間がついているようにしています。

最近フェティアがマゥルルの寝床で寝るようになっちゃいました。
お互いがちょっと寝床のクーハンをはなれるとささっと入って
寝ちゃうんです。2匹で空いているのをねらっているって感じかな。
用事を済ましてクーハンに戻ってくると、マゥルルかフェティアが
入っていて、「やられた~(-_-)」となるわけです。

羽毛の座布団入りクーハンはマゥルルが我が家に来たときからの
ベットだからマゥルルのモノでいたいんだけど、フェティアも気に入って
くれるって言うのはそれもまた、次の世代に引き継ぐかなって
でも、マゥルルの火葬はこのベットでさせたいし。。。悩む(-_-)
もう一つ用意しようかな~。

マゥルルのいない隙に・・・
CIMG0457.jpg
ありゃりゃ。。。フェティアがいるから入れない
CIMG0456.jpg
仕方がないから、ここで待とうかなぁ
CIMG0462.jpg
フェティア、へそ天だもの・・・いびきもかいてるし(^_^;)
CIMG0464.jpg



プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード