MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

おもちゃ箱大きくしました

お散歩もしたがり、つわりの症状もみられません。
が、なんだか甘えっ子風
あまり一所ですごさず、寝床を探しウロウロ部屋の中を
動き回るようなきがします。
でも、ここに落ち着きますがここもすぐに離れます。
だるいのかなぁ

CIMG1347.JPG

CIMG1344.JPG

CIMG1345.JPG

CIMG1349.JPG

箱入り娘再び・・・

どんな気持ちになるとこうなるのか・・・
昨年GooちゃんとRio君たちが帰っちゃったときもこうなったよね。
寂しいとき?なんでぇ~?
こっちが切なくなっちゃうし~。
がんばれフェティア!

CIMG1343.JPG


CIMG1342.JPG

速歩も好いらしいが大雪なのです

今年の冬は雪が無くって、スタッドレスがもったいない
などと思っていましたが、やっぱりちゃんと雪が降るんだね。
我が家は沿岸部なのでもともと雪は少ないのですが。。

あまりに吹雪いていたので我慢しなさいね。
っとお散歩をいくのを我慢させているとふてくされて寝てます。
でも、いつでも準備OKとなるように、玄関に向かう廊下の真ん中で
寝ています。
ここ、キッチン通じるし、物もって通るのにはとっても迷惑。
嫌がらせのように、どきません(>_<)
CIMG1327.JPG


晴れ間もあったりで、その隙間を見つけてお散歩にでました。
自宅前の雪の中に残ったネコちゃんの足跡を見つけて、
においのチェックと近くに居ないか確認中です。
CIMG1330.JPG

CIMG1331.JPG


ケアーンの歩行について  M&Rのテリア的自由な時 をお読みください。

ジョギングの早さが最適なのですが、
マゥルルは父ちゃんとの毎日ジョギングしていたの。
フェティアは老犬介護や私や家事、仕事など過渡期のためという時間のなさで
すばらしい犬なのにちゃんとケアーしてあげてなかった。。。
歩き方の指摘してもらっただけなのに、
この3年間フェティアにはちゃーんと接してあげてなかったなぁ
そんな反省の今日この頃です。

人間が速歩で好いらしいのですが、
雪の季節で道はアイスバーンですので私が危険になっちまう(^_^;)
歩き方の矯正をしてもらい正しくあるけるようになったとのこと
これを元に戻っちゃうと出産にも響く股関節になってします
引っ張らない歩き方&左について歩く。。。。。
これを忘れないで生活していこうと運動させています。

なんかご機嫌。。。笑っている?マゥルル姉さんです。
 CIMG1329.JPG

ヒートは続く

帰ってきてからもヒートは続いているのですが、マウンティングが激しくて
なんともかんともです(>_<)
マゥルルにもしっぽを振って、誘っているよう。勘違いしているみたいです。
でも、それ以外はとっても聞き分けがよくなったような。。。。
昨日の午後より雪が降り始め、今朝はとっても積もっています。
お散歩に行きたがりましたが、雪国は仕事に行く前に一仕事あるんですよね
雪寄せをしなくちゃいけなく
朝のお散歩は中止「帰ってきたら行くからね」とお約束。
夕方、お約束通り1ブロック程度のお散歩に行きました。

このあと体が温まったのか、マウンティングが執拗でした。
で、疲れてウトウトのフェティアです。
CIMG1322.JPG

CIMG1323.JPG


眠っているマゥルルに近づいては、なんだかアピールタ~イム。
迷惑しますね。
CIMG1325.JPG

もとに戻ってきているマゥルル家でした。

交配2回目~ご帰宅

予定通り10日夜半に2回目の交配したようです。
今回は口輪なしでOK。。。がんばったね
そちらの様子は、M&Rのテリア的自由な時 
 テーマ:出産情報にてご覧くださいませ。

さて、本日は10日からの天気荒れ模様でした、ラフィー君や
我が家の方も荒れ模様で飛行機が飛ぶのか心配してましたが
なんとか天気も好くなって無事に到着いたしました。
時間通り、ANA貨物にてご帰還です。
DVC00021.JPG

飛行機も1週間のお泊まりも、お手入れもすべてお嬢様には
大変つかれたようで、車の中でもおとなしかったのです。

自宅に戻ってもなかなか静かにすごしています。
ごはんを食べてウンPをしましたが、いつもなら「出た~」と
ウウゥ~ワオゥゥ~って報告に来るんですが
今日は今の所を無言ですごしています。
お手入れされて、おとなしくなって・・・
子供達はフェッちゃんじゃ無いんじゃないの?なんて
言ってます(^o^)

CIMG1316.JPG

で、いまは眠っています。

CIMG1320.JPG

CIMG1321.JPG

居ない間にお手入れと称して顔の毛を切りました>マゥルル
ひどくなっていた歯石も手芸用のニッパーですべて取りました。
歯肉炎はひどいのですが歯磨きもしていきます。
CIMG1319.JPG
体は痩せて小さくなってしまいましたが、
耳だけは変わらないんだね。。。(^_^;)
ケアーンテリアには見えなくなっちゃった。

交配1回目~

待つこと5日目、やっとラフィー君を誘うようになり
口輪利用で交配できたようでした。
10日に2度目の交配を予定しています。
詳しくは、M&Rのテリア的自由な時  テーマ:出産情報 にて
見ることが出来ます。

フェティアは我が家の犬ですが、
M&R DEKO KENNEL の理念に共感した繁殖の協力犬であり
この血統(先祖犬達)を残したいと思っています。

フェティアはその先祖犬であるマゥルル(17才)などに比べると
性格は温厚になり、3才になるまで、病気になることも無く、
理想的な健康体だと確信を持つことができ、繁殖させることを
考えました。

何頭生まれるかわかりませんが、質の高い子犬が生まれると
確信しています。
質が高いっていうかぁ、お顔もすっごく可愛い顔立ちなのですよ。
3月初旬の出産予定です。
いまからとってもたのしみで~す。
数日後に戻ってきますが、そのごは初めての妊娠・出産と
新たな境地を切り開いていかなくっちゃいけないマゥルル家です。

子犬の予約などはすべてM&R DEKO KENNEL ですが
まぅるる家にしていただいてもかまいません。

ダメかと思ったわ

仕事から帰って来て、マゥルルを見てみるとなだかヨロヨロ
ハナちゃんが立てなくなった時のように、前足が横に広がりそうで
危なっかしい。。。
筋力が落ちている、腰はフラフラしている。
倒れそうなので、だっこしておなかを撫でていたら
益々、ぐったりと体が伸びてダラ~ンとなっちゃいます。
カーペットに寝かせたら、失禁。
きゃ~まさか、このまま息を引き取ってフェティアの赤ちゃんに
生まれ変わっちゃうの?(>_<)
一か八か「マゥルル。ジャーキー欲しい?」って耳元で叫ぶと
ビク!っと反応。
ジャーキー食べましたぁ。
子供達と3人、ドキドキの時間でした。
その後自力で起きあがって、夕食はドックフードと、食パンを食べて
復活しました。

こうやって、発作?を繰り返していつの日か別れの日になるんだね。
死んじゃうかもって思ったとき、昨年の7月にハナちゃんを看取った記憶が
思い起こされて来て、ものすごく怖かった・・・。
子供達に「見ていられない」って叫びそうでした。
もう少し、私が看取ってあげられる心に戻るまで、もう少しまって。。

何かありました?って顔です。
今年の目標「ハナちゃんの歳を超えよう!」
CIMG1315.JPG

CIMG1313.JPG

脇を咬まれてた

元旦早々のフェティアのマゥルルへの攻撃ですが
どこも何ともないと思ってましたが、
だっこしようと前足を持ち上げると、咬もうとするので
よく見てみると、左の脇の柔らかい部分に
傷が治っているような、大きなかさぶたができてました。
化膿している様子はなかったのですが
あのときには本当に咬んでいたんですね。

マゥルルはファティアがいる、居ない全然関係なしで
ゆったりのんびりしております。

今日はADSLモデムが壊れてしまうというアクシデントで
仕事を休んでしまいましたぁ(^_^;)
昼過ぎにやっとNTTの方が来てモデムを交換していき
ネット接続できました(^^)/

羽田到着(一安心)

なんでも大丈夫!って過ごしている私ですが
その根本にあるのは、最悪でも何とかなるようになってる
計画作りなのですが、今回は相手もあるし
機会を逃したらまた半年後となるし、とにかく
舞い上がってしまっているマゥルル母なのです。
14:45発の羽田行きANAですが、13:00には貨物入れなくっちゃ
いけなくて、貨物締め切りから1時間半も出発を待ちますが、
離陸を見送ろうかな~なんて思いしばらく待っていましたが
帰省客でとんでもない見送りの人・・・

送る写真も撮らず、フロアーに雪の足跡だけ撮影です。

cNEC_0072.JPG

発送の書類に押される死亡免責のスタンプに
ドッキリしながら運を天に任せて帰ってきましたぁ。

フェッちゃん情報はM&Rのテリア的自由な時に書いてくれています。
(よろしくおねがいしますm(_ _)m)
「実家に帰らせていただきます」って感じみたい(^_^;)
なんだか寂しいマゥルル家です。

やっぱり空輸今日にしてね

もう何分おきにおしりチェックしてるんだろう。
時期をのがしたら大変(そんな大変じゃないけど)って
我が家にこのままフェティアを置いておけません。
いつでも「OK」状態のために、無理無理言って
急遽、8日にお里への予定を4日(今日)にしてもらいました。

なるようになるさ!なんて今まで言っていた私はどこへ?
昨年のうちにワクチン接種やらMao姉のサイトも読んでない。
ずぼらなマゥルル母だったのです。
すみませ~ん<(_ _)>

で、ちょうど3年前(1月10日)にフェティアが来た道を今日もどります。
来た飛行機もほぼ同じですね。(^_^;)

正月のお里帰りってことですが、お里には赤ちゃんもいるし
ラフィー家にもドタバタさせるのか。。。。
どちら様にも、迷惑おかけします。

2006-01-10_14-14-00.JPG

2006-01-10_14-32-00.JPG

2006-01-10_14-51-00.JPG

あ~懐かしいです。

ヒート来ましたぁ・・ビックリ(-_-)

元旦早々、マゥルルを襲ったフェティアですが
年末にはマウンティングの仕方が激しかったし
そういえば1日にはおしりを舐める様子もたま~に見られて、
変だなぁって思っていましたが、出血してました。
きゃ~~ビックリ!

イライラしていたのね。。。災難だったマゥルル姉さん(T_T)

Mao姉に連絡・連絡って携帯にかけても留守電だし
メールで連絡しましたが、
あわてているのは我が家のみっ(^_^;)

出血はいつ頃からなのか、来週でいいのか
スメア検査してこようかなぁ
こうなりゃなったで、心配でしかたがない。。。(>_<)

父ちゃんは勘違いしていたらしく、Mao姉宅で
交配~出産までしてくると思っていたらしく
いつ頃空港へいくか相談していると、
「何月ごろ戻ってくるの?連休って5月の?」などと
ふざけたことを言ってました。
「え~!?うちで出産するの~!」こちらもビックリでした。

CIMG1309.JPG

CIMG1310.JPG

ずぼら母ですので、もじゃもじゃです。。<(_ _)>

プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード