MAHANA RURUの家族達の賑やかな日々をご紹介。 

大会シーズン始まり

4月26日(日)市の春期大会で、いろいろな部活の大会でした。
我が家は水泳部
子供達長いこと続けていたスイミングクラブを退会して
中学の水泳部のみの練習になりましたが、
久々の大会で、君たち練習不足大丈夫?
まだクラブに通っている同じ学年の子もいますから
個人メドレーはやっぱり苦手だったブレストで離され
クロールで追いつきましたが、タッチの差で2着でした。

もう一人バックは今年もなんとか1着となって
ホッと胸をなで下ろしたって状態。

自主トレだとこの辺が無理なんだね。
バタとバックをこのまま練習し維持と強化していき
ブレストはもっと練習していかないとダメって分かったみたい
いよいよ部活の大会シーズンに突入。
昨年まではクラブでの個人レベルの大会もありでしたが
退会してからは中学の名前を背負っての大会がほとんどです。

塾や学校の宿題などでクラブとの両立ができないから
キッパリとけじめをつけるため止めたスイミングクラブでしたが

昨年11月いっぱいでクラブ退会
本年1月の誕生日にPSPを購入
PSPでゲーム三昧

いつになったら勉強するんだ~(-_-)/~~~~ピシー!ピシー!

市の屋内プールが有りますが、
ある大企業が不況のためプールを閉鎖したためプールを
使っていたクラブが市のプールを使用するという状態になって
予約が取れなくなってしまいました。
市の条例で営利目的でも使用できるらしく色々問題みたい。
遠くから連れてくるクラブの親御さんを見ると、止めて欲しいとも
言えないし、景気が戻ってまた企業のプール使えればいいなぁ
なんて思う今日この頃。。。
そんな事より父ちゃんのボーナス気にしろっ!


マゥルル、夜中はトイレが分からない

ここ数日夜中に起きると、キッチンの方の廊下にシッコが
してあったり、
西側の窓側でうんちがあったり。。。
フェティアであり得るわけがないのでマゥルルですね。
床が汚れるのイヤ~なんてナンセンス
おむつはまだまだ早すぎます。
人間が片付ければ良いことです。
それでもイヤなら、犬を飼わないことです<-->/~~~ピシッ!
あ、σ(^^)夏に扇風機かけながら毛の手入れ平気ですから
これもこれで変ですが(^◇^;)

唯一大丈夫だった鼻も最近少し怪しくなってきました。
でも、大好きなパンやトーストのニオイはなぜか敏感。
まだ、テーブルの上にあれば、椅子に前足をかけて
立ち上がるので足腰は大丈夫だとおもうけど~。

少し前までフェティアの母犬用フードを欲しがって
お腹の調子も大丈夫だったので、与えてましたが
最近はやっぱり老犬用にしないとと、元にもどしました。
欲しがっても、お腹の調子がいまいちだったからね。
痴呆が進んで来ているのか、食欲だけは旺盛すぎてますから
ちゃんと管理してあげないとです。
お腹壊すと、この年齢になると致命的ですから・・。

マゥルル17歳4ヶ月の春。。ハナちゃんの歳を越えよう!
CIMG1960.JPG

CIMG1961.JPG

CIMG1962.JPG

Rai君こわごわ近づけても無反応。。。ちょっと拍子抜け
     ↓
(昔のケアーンだからガウガウさん)


トレーニング開始

そろそろ子犬たちが離乳食を始めたのをきっかけに

父ちゃんがトレーニング開始にフェティア同伴が始まりました。

トレーニングって言っても、往年のマゥルルの頃のような

ジョギング10キロなんてのは無理です。

速歩で9キロだって・・・

休みの日は午前・午後と合計26キロ歩いてきたようです。

フェティアはっていうと散歩の途中は土手をあがったり降りたり

ずいぶんと走ってもいるようです。

授乳中は体力温存して。。。なんて本などでは書いていますし

もちろん父ちゃんもずいぶん気にしてくれてますが、

ケアーンテリアの運動量の潜在能力は大変なものだって絶賛しています。

マゥルルでわかっていたものの、出産&授乳中だもんちょっと違う。

体力運動量は大型犬ってよく言ったモンだ。

散歩トレーニングは朝5時頃に出発するので、時間配分を分かってか

4時頃に授乳しています。

自分の時間を把握している、クールな母親ファティアです。

休息時間のフェティア
CIMG1907.JPG

ジョギングのお伴だったマゥルルは今も元気(17歳4ヶ月)
CIMG1908.JPG


映画鑑賞

子供達が映画に行きたいと話していて

父ちゃんが仕事の途中に乗せていってくれました。

私はお留守番で~す。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

を観てきたそうです。

ネタバレになっちゃうけど、

晩年のハナちゃんにそっくりで、最後はハナちゃんと

ダブっちゃって、声を出して泣いてしまったって。。

ハナちゃんの最期は看取れなかった彼女たち、

映画の中のマーリーは彼女たちにはハナちゃん

だったんじゃないかしら。



Rai君の目ってどっかで見たことがある

ずっと考えてました。

阿仁の2007年に行った熊牧場「仔熊の保育園」でみた

ツキノワグマの赤ちゃん。。だったのを思い出した。
koguma.jpg

実際には似てないや、

でもイメージはこんな感じだよ。


ハナちゃんみたいな毛色だね

長男Rai君を残す。と悩んだ末に決定したわけですが

長女Hanaちゃんがオーナー様のお宅へ行くことになった

そして何気なく次女ちゃんの胸元を見たら

なんと首から胸にかけて黒い毛色に変わっているじゃあ~りませんか。

次女ちゃん(3月20日頃)
CIMG1660.JPG

そうです、去年18歳の誕生日まで数日、老衰でこの世を去った

ハナちゃん・・・です。

(11歳頃)
DCP00883.jpg

DCP00880.jpg

ハナちゃんはウィトーンなんですが、

首から胸の中の毛色は黒かったんです。

じゃあマゥルル家に残った方がいいんじゃないの?

いえいえ、そうじゃないんです。

ハナちゃんは飼い主に飼育放棄され、レスキューされて

マゥルル家にきたのですが、本当の幸せはなんだったんで

しょうか。。。。

そうです、一生大好きな飼い主のところで生涯を送ることが

一番幸せだったんです。

「ハナちゃんの血族が生まれた」ってこと。

「ハナちゃんはまだまだ生き続ける」ってこと

長女ちゃんのオーナー様はお名前をもらってくださいました。

結局、2匹の女の子はハナちゃんなのです。

だから、ハナちゃんの代わりに犬生をやり直して

本当の幸せになって欲しいのです。


プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • 金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ



現在の閲覧者数:
無料カウンター

ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめリンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ