MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

2頭目はオス?メス?

多頭飼いをしたいけど、
メスがいるなら、オスをすすめます。
と言うのが常説なんだけどね。

先住犬に女の子がいるというので
男の子をすすめたんです。
そして、女の子を譲ってもらったところに
話をしたら
異性を迎えるとホルモンのバランスが
崩れて子宮の病気になるから止めと、
男の子は却下でした。

初めて聞いた話ですが、
先方様は過去にそういう経験でも
あったのでしょうね。
色々調べたり聞いたりしたけど
わたしのまわりでも、初めての説でした。

多頭飼いの重要なのは
相性だと思う。んだけどね。

アメリカの人気テレビ番組だけど
カリスマドッグトレーナーも
オスにはメス、異性が良いって
いってたし、(^◇^)あはは

メスオスなら、相性が良い悪いと言う
問題もほとんど無いですし、また
ヒートの事もあるから避妊すれば
病気も防げて一番良いはずなんです。

オス同士はテリトリー上下の決着がつけば
大丈夫だといいますが、
メス同士は、いつまでも根にもって
揉め事も続いていく傾向があると言います。

わたしメス同士の経験ありだし、
マゥルルにはハナちゃんを迎えた後
とても気を使いましたしハナちゃんは
マゥルルに近づきもしなかったです。
緊張感の日々だったなぁ。

メス同士でも、マゥルルは乳腺腫瘍に
なりましたし、子宮癌にもなりました。
摘出してからは元気になって
17才5ヵ月、
ハナちゃんは避妊手術してましたし
17才11ヵ月
とっても長生きしましたし老衰で
亡くなりました。

マゥルルはきつい子だったから
子犬の頃は、フェティアはびくびくの
日々だったし、老犬になってきた
マゥルルには、上下関係逆になり
フェティアがマゥルルを攻撃したりで
メス同士は大変だった。

今は、ライ君がいるから、調和がとれて
落ち着いた日々だと思ってる。

実は中心要のライ君です。


人間はどうかしら
ステキな男性が近くにいたら?
いいねぇ(*^^*)
おばあちゃんになっても
ホルモンバランス復活で若々しく成りそう。

にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

comment

post
Comment form

Trackback

http://maururu.blog10.fc2.com/tb.php/1205-11d6af8f
プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード