MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

目が開いてきました(^O^)/(2週間)

これが楽しいケアーンギドラに変身の印。

「開眼」

いつも2週間でお目目が開いてくる我が家のベビー達。
レイちゃんベビー達もお目目が開いてきました。

まだ、膜が張っているのではっきり見えないのですが
明るさがボーっと見えているんでしょうね。

長女ちゃん
CIMG1463.jpg

次女ちゃん
CIMG1459.jpg

長男くん・・・
あれ?まだ眠っていたいのかしら(*^_^*)
CIMG1456.jpg

次男くん
CIMG1466.jpg

レイちゃんママのミルクは栄養満点なのか
ベビー達は「たれパンダ」のように、プクプクの体になってます。

夜中はストーブを付けてあっても、室温が上がらないので
ペットヒーターと人間用のあんかを入れてますが
あんまりヒーターの上に載っていることが無く
だれかがあんかにくっついて、そこに並んで寝ていることが
多いです。
レイちゃんママのお腹が一番あったかくて大好きですよヽ(^o^)丿
CIMG1467.jpg

今回はブリンドルのレイちゃんとブリンドルのポロ君なので
さぞかしベビー達は、ブリンドル祭りになるだろうと
思ってましたが、この子たちの体のなかには強く単色の血が
流れているようです。
こればっかりはケアーンの神様のおぼしめしなので
なんともしがたいのですよね。
でも、ブリンドル同士なので特に色素も濃いでしょう。
そういう面からしてもより丈夫な子たちに育つと思います。

そして、その丈夫な体を作るためにトリミング(プラッキング)
の仕方を覚えるのもケアーンを飼うなら大切なお約束だと思います。
体の柔らかいところや顔をいじられると噛んだり、
いやがったりしないように、躾やマナーを入れるのも大切です。

少なくとも犬を飼うための教本を読んだり、基本的なことは
しておかなくてはいけないと思いますし、
カットやバリカンにしたいのなら、ケアーンテリアはじめ
テリアを飼わない方が良いと思います。
トリミング(プラッキング)をするとしないとでは、
体の抵抗力に影響もでてきます。
皮膚を丈夫にするのは基本的な健康に関係しますからね。

MAHANA RURUではトリミングと躾と食を大切に考えています。

みんな元気でいてほしいから・・・ね(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村

comment

post
Comment form
プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード