MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

ケアーンテリア第1期終了~第2期へ突入

たくさんのお悔やみや励ましのコメント
本当にありがとうございました。
読んでくださっている方もたくさんいらっしゃって、
本来ならお一人ずつお返事するべきなのですが
ブログの本文でご挨拶させていただく失礼を
おゆるしくださいませ<(_ _)>

ガウガウで蝶々はジャンプして食べちゃう
長いことかかって作った飛行機の模型は一瞬にして
破壊する、また、海老名で鳩を狩ってしまう逸話・・等、
戦ってナンボのもんじゃ的な古いタイプの
頑固者ケアーンだったマゥルル、
友達なんて全然いないマゥルルでしたが、
ネットの中ではたくさんの方がマゥルルを知ってくれて
見ていてくださって幸せなワンコだったと思います。
マゥルルが家に来てから始まったケアーンテリア第1期は、
ハナ、マゥルルと居なくなり終了となりました。

マゥルル5ヶ月位
Scan10001.jpg

マゥルルですが、
5/13の明け方、水を吐いて、うんちしていたため
シャワーで汚れをきれいにして、お部屋に戻り
タオルでおしりを拭いている時に、わたしの腕の中で
「ク~ン」とひと声泣いて静かに旅立ちました。
いつも通り、ドライヤーでおしりを乾かして
お顔や体をブラシできれいにして、箱に寝かしました。
虹の向こうでは先に行っている食いしん坊たちが居るので
おやつとフードをいっぱい入れて持って行ってもらいました。

不思議ですがハナちゃんもマゥルルも日にちも状況も、
家族を悲しませ無いようにしてくれて旅立ってくれました。
本当に親孝行な子達。


マゥルルは誰にも見られたくなかったんだと思います。
下っ端の子供達の修学旅行中、父ちゃんは2時間だけ
ちょっと釣りに行っていた間でした。

マゥルル6歳位(子供達は怖くてマゥルル姉さんに触れない頃)
Scan10003.jpg

父ちゃんはいっぱい泣きました。わたしも泣きました。
マゥルル家のすんでいる場所は、人間の火葬場には
動物炉という場所があります。ソファーセットもあり
約50分間、簡易人間用って作りでゆったりと過ごせます。

なんだか灰の中には丸い粒がいっぱいあって「何だ?」
「あっ、すみませ~んヾ(´▽`;)ゝエヘヘ
ドックフードたくさん入れました」

マゥルルは頭部も前歯も犬歯もきれいに残っていました。

雲一つ無い晴天でした。

お骨をお家へ持って帰り、わたしはちょっと持病があるため
病院へ、父ちゃんは子犬たちといっしょに・・・
お昼に戻ったわたしは、父ちゃんの作ってくれた
インスタントラーメンを食べながら、マゥルルのアルバムをだし
お話をして過ごしました。

そして明日は洗車しよ。。。って

翌日洗車したら、突然の大雨・・・ひょっと見ると
虹が架かってみんなが迎えに来てくれました。
さようなら・・・マゥルル~
200905141629000.jpg

フェティアが我が家に来た目的、老犬達が亡くなって行く
寂しさをなんとか紛らわす・・・・
マゥルルと同じ血統ので毛色が条件
その役割はしっかり果たしてくれました。
それ以上に、ハナちゃんの時はGooちゃんが
今回は、Leon君、Hanaちゃん、桃子ちゃん、Rai君の
4ベビー達が悲しみを無くしてくれました。
そして、このすべてのベビー達はマゥルルやハナちゃんと
つながる血統です。

これからは、フェティア、Raiとの第2期に入っていきます。

今まで人間の子供にも、老犬達にも重点をおいた生活でしたが
これから「愛玩動物飼育管理士」へ、Rai君からはショーの世界へ
足を踏み入れて、わたしの犬とのライフワークを充実させて
行こうと思っています。

この調子でいくと、
「Rai君のはちゃめちゃブログ」に成る予感(´ヘ`;)ハァ
(男の子はじめてなんでヾ(´▽`;)ゝエヘヘ)

マゥルルから始まったケアーンテリアライフはそのまま
まぅるる家の人々として続いて行きます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

マゥルル~=タヒチ語で「ありがとう」

comment

post
2009-05-16 18:28  ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!
流石!マゥルル!!

虹を渡って行くなんて…

まさに、ケアーンじゃないかッ!!

お宅の父ちゃん、
旅に出ちゃわなくってよかったよ!(´▽`) ホッ
RioGooママ No.1659
2009-05-16 18:32  虹
遅くなりましたが 今 マゥルルちゃんの逝去を知り、
下に コメント入れさせてもらいました。

母さんの腕の中で亡くなったのですね。
シアワセだったね。まぅるるちゃん、りっぱな生き様、大往生ですね!

不思議なことなんだけど、Mopsyが亡くなった後にも
虹を見たんですよ。
うん、きっと ふたり 会っているんだ!!きっと。。 
2009-05-16 19:33  これからも
遅くなりました。
マゥルルちゃんのご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
マゥルルちゃんは言葉では言い表せないほど多くの貴重なものを残したのではないでしょうか。
これからも、ずっとずっとケアーンテリアの大先輩、美しい秋田ケアーンとして、私達の心の中で生き続けると思います。
マゥルルちゃん、ありがとう!
はるかママ No.1661
2009-05-17 04:02  写真嬉しいです
まぅるるの写真載せてくれてありがとう。
写真を整理しながら、ここに書きながら、
気持ちも落ち着いた事と想います。
気持ちが切り替わったようで、良かったです。
長い第一期でしたから、第二期も長~~~くしてね♪

まぅるる家に若い2匹ってイメージが合わないけど、
ママも、父ちゃんも、きっと、若返ってくれるね。
双子ちゃんも修学旅行に行く前に、
じっくり世話をする時間があって、
ふたりにとっても、すばらし想い出になるだろうと想います。

いつか来るこの日が、遠くから観ている私も怖かったですよ。
フェティアをお渡しする事が決まって、
はなちゃん、まぅるるに負担にならないか?
怪我させないか?気に成っていました。
でも、フェティアベビーが産まれるまで、
まうるるが頑張って見届けてくれた事、
去年の夏を想えば、驚く出来事でした。
本当に、まぅるる頑張ってくれましたよね。
さすが長女です!偉かったですよね。

しばらく、若いケアーンのお相手を忘れていると想うけど。
これから、Rai君、フェティアが教えてくれるよ~!
ママきっと、ダイエット出来ると想うよ。

イヨイヨ、ベビーも後1週間ですね。
充分に子育てを味わって下さいね。

Mao姉 No.1662 [Edit]
2009-05-17 05:23  RioGooママ (妹)へ・・・
旅までは行かなかったけど
最期の様子見たら大変だったかも
マゥルルもそれを分かってちょっとの隙を
ねらって旅立ったんだよ。。
ドックフードは持って行くのイヤだったみたいね
粒がそのままで、細かい灰になってなかったし
今頃おやついっぱい食べてるよ。
(ケンカしてるかもね)
2009-05-17 05:30  ごろにゃんさんへ・・・
コメントありがとう。
とうとう逝っちゃいました(; ;)ホロホロ
そっか~虹出てたんだ、
きっとMopsyちゃに会っているよ。
「そっくりだね」「そうだね」「やっと会えたね」
なんておしゃべりして走っていると思うよ。
これからはお互い若いケアーンだね。
でも、Rai君とレモンちゃんは親族だし
今まで通り仲良くしてください。いろいろありがとう。
2009-05-17 05:42  はるかママ へ・・・
コメントありがとうございました。
いつの頃か古いタイプのケアーンって感じに
なった秋田県から出たケアーンですが
こんなに健康で長生きしてくれるとは思っていませんでした。
一昔前にお友達だった方達のケアーンも
居なくなっていますし。。寂しいですよね。
目がくりくりして、かわいらしい顔のタイプ
やっぱり大好きです。
長老犬はいなくなっちゃったけど
これからもどうぞよろしくお願いします。
2009-05-17 05:54  Mao姉へ・・・
今では一番長くお付き合いしている秋田のタイプの
お友達になっちゃいましたね。
あのころのお友達、何匹いるでしょう。
Mao姉がいなかったら、角館からでたケアーンの
末裔を我が家には残せなかったよ。
老犬がいるからって、フェティアはマゥルルの時の
様に遊んであげなかったし、かわいそうでした。
しばらく前から父ちゃんがフェティアにもマゥルルの時の
様にトレーニングに一緒につれて出るようになって
マゥルルも安心したと思うよ。ファティアに任せようってね。
最期はわたしだけって書きましたが、
フェティアも一緒に見届けてくれました。

何処の子もできるだけ長生きに~(^∧^)
2009-05-17 06:37  トレーニング開始ね!
老犬が居るとどうしても手がかかるし、
気に成るし、仕方ないね。
私は犬同士の世代交代って信じているから、
まぅるるがフェティアにたくさん伝授していると想う。
いきなりGaWるかもしれないよ?

はるかままの先代犬はねぇ~~~
マオのお爺ちゃんの兄弟だよ~~♪
初代イオ君の兄弟って事ね。
(マックグレガーの子供だよ~!)

みんな、つながっているね。。
ごろにゃんさんのレモンちゃnとは、
また新たな血で繋がっているし、凄く良いね。。。
Mao姉 No.1668 [Edit]
2009-05-18 14:20  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No.1673
2009-05-18 15:19  第2期世代ケアーンテリア
マゥルルちゃんの話をじっくり読みました。心が癒される思いがしました。写真もUPしてくださってありがとうございました。
第1世代のケアーンから第2世代へバトンタッチされて、4匹の子どもケアーンとお母さんケアーン、揃っているのもあとわずかですね。子どもちゃんたちはそれぞれ新しい飼い主さんと暮らしていくわけだけど、つながりが広がっていくのがすごいですね。人のつながりも、犬のつながりも。
マゥルルちゃんのときと同じく、ときどきのぞきに来ます。これからもよろしく。
toby No.1674
2009-05-19 01:36  tobyさんへ・・・
コメントありがとうございました。
とうとう古きケアーンが居なくなってしまいました。
2000年にホームーページを立ち上げるまでは
ニフティで各地のテリア仲間と通信をしてが居ましたが
その子達の思い出もいっぱいよみがえったり
マゥルルにはいっぱい友達を作ってもらいました。
これからも時々、見に来てくださいね。
2009-05-19 11:29  No title
マゥルル、タヒチ語で“ありがとう”
本当によい名前で、確かに犬との生活は
“ありがとう”って言葉につきますね。

今頃は、ハナちゃんから、茶々子を紹介して
もらって、フェティアベイビーオーナー’s 先代家で
PTAやってますかね?

マゥルルちゃんの子供の頃の写真見れて
嬉しかったです。フェッちゃんかと思いました。

ゆっきー No.1679
2009-05-20 06:12  ゆっきーさんへ・・・
お空の上ではいまごろみんなで
ワイワイとおしゃべり中ですね。
先代犬が亡くなっても、こうやってケアーンが
つながって言ってくれて本当にうれしい。。

マゥルル、フェティア何となく似てるでしょ
だから、同じ血統で(^∧^)って成っちゃうわけ。
茶々子ちゃんも桃ちゃんのこといつも見守って
くれると思う、、、
Comment form

Trackback

http://maururu.blog10.fc2.com/tb.php/474-583cda10
プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード