MAHANA RURU KENNELの家族たち、賑やかな日々をご紹介。 

子犬を託した家族に会うということ

前日のテリア展ではHANAちゃんご家族に会えましたが

翌日連合展ではLeon君ご家族が応援に来てくれたんです。

大きくなったLeon君に会えたんですが、フェティアはお愛想も出来ず

なんだか申し訳なかったです。

応援ではリングをRaiが歩いているときに拍手で応援していてくれました。

きっとRai君も「弟!頑張るぞ~」だったですね。

NEC_0022.jpg
↑ Rai 出番待ち

息子さんが模試だって言うのに、

1人じゃいや~んっていうマゥルルの母につきあってくれた

チョコママも応援してくれました。

涙が出るほど心強かったですし、ありがたかったです。


今回のテリア展、連合展では秋田で生まれた子犬たちの

オーナー様達ともお逢いできて子犬たちの話に花がさました。

M&RのMao姉は厳しく指導しますが、その裏には思いやりが隠れています

もちろんオーナーの方達のためでなく、犬のための思いやりですが。。。

厳しすぎて2日間なんどなんて事思いましたが

HANAちゃんご家族やLeon君ご家族と 生み出した実家としての

接し方を教えてくれました。

こんな風に始まったばかりの「MAHANA」です。

ケアーンを飼うこと、マゥルルとハナちゃんを飼うことは

18年という長い時間の経験がありますが、

ケアーンを作り出すということは何も分かっていないマゥルルの母

それがよく分かった2日間でした。

MAHANA犬舎のマゥルルの母がどんな風になっていくのか

これからもっと勉強していかなくっちゃなのです。

ビスケットランキングに参加中
応援クリックお願いします

こちら
にほんブログ村 犬ブログ ケアンテリアへ
にほんブログ村

携帯はこちらをポチっと
ケアーンテリア
ブログランキング

comment

post
2010-05-01 22:56  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No.2375
2010-05-02 14:25  厳しくしていないわよ!
今までの方々の中では真剣に取り組んでいる方なんで、
マゥルルママには、な~~にも言っていないですよ!
何が厳しかったのか、全然思い当たらないけどねぇ~。
ママの方が焦っているように感じて私の方が驚いたくらいです。

まぁ~~ゆっくり考えて行けば良いし、出来る事をやれば良いですよ。
犬にとっての大事な時期だけは外さないようにすればねぇ。
日々成長していますんで.....タイミングを逃すと過去には戻れませんから。
大事に見極めてあげて下さいね。
Mao姉 No.2383 [Edit]
2010-05-02 22:10  Re: 厳しくしていないわよ!
分からなすぎて焦っていたんだ。

今はフェティアと運動したり、お部屋を片付けたり
色々考えながら生活しています。

気長に行きます。


Comment form

Trackback

http://maururu.blog10.fc2.com/tb.php/712-68f1c749
プロフィール
☆まぅるる(5ヵ月頃)
1991/12/25~2009/5/13

まぅるる母

  • Author:まぅるる母
  • ママのフェティア
    息子-ライ君
     娘-レイちゃん
     娘-モアナちゃん
    レイちゃんの娘
     ---ケリフちゃん
    金魚(親子孫3世代)
    秋田の田舎で
    ケアーンテリアと暮らす
    人々の悲喜こもごも
☆はなちゃん
飼育放棄保護(当時10歳)
まぅるる家が里親になりました。
1990/8/5~2008/7/25
いくつになったの?
フェティア
ライ(Rai)♂
レイ(Lei)♀
モアナ(Moana)♀
ケリフ(calif)♀
ようこそ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
おすすめリンク
MAHANA RURU KENNEL
随時更新しています(^o^)
ケアーンテリア専門

MAHANA RURU KENNEL
カテゴリー
最近の記事
記事へのコメント
月別アーカイブ
RSSフィード